ナトコ株式会社

ただいま修行中、生産計画を担う若手の有望株

 

岐阜大学工学部 応用化学科 出身

現場に負担をかけすぎず、納期を調節しながらどの製品をどれだけ生産するか予定を決め、必要な原料の調達を行っている。
原料・半製品・製品在庫を把握し、品種ごとに工程を理解している必要があり、生産効率を良好な状態にコントロールする重要なポジションを担っている。

ナトコ社員紹介

A certain day:ある日の1日
07:00 起床。寮生なので朝はゆっくりめ。
08:15 出社。メールチェックと一日の準備
08:30 朝礼。
09:00

電話対応、各工場の予定確認 。

12:00 昼休み。
料理は苦手なので専ら会社の弁当。
12:45

生産部主要メンバーとの打ち合わせ。

13:30 製品、半製品在庫量確認。
15:00

全工場の予定確定。

16:30 原料発注、原料運搬準備。
18:00 帰宅。
19:00 寮の仲間と鍋をつつく。冬は専ら鍋、鍋、鍋。

24:00

就寝。

 

大学で化学を専攻していたので、今まで学んだ知識を生かしたいと思い、化学系の企業に絞って就職活動をしている中、偶然ナトコの説明会に参加しました。

説明会、面接と進めていくうちにほかの会社にはない明るく特別な雰囲気を感じました。内定をもらった後も一人だけ工場見学をさせてもらい、ここだと思い決めました。

 

配属されて一年とちょっとですが、まだまだわからないことばかりで、みなさんとても親切に教えてくれます。
いろんな部署の人と年齢に関係なく誰とでも話せる温かい雰囲気なのでとても働きやすい環境だと思います。休みの日でもよく一緒に遊びに出かけたりします。