ナトコ株式会社

機能性材料

加飾フィルム

加飾フィルムは加飾成型(インモールド成型、インサート成型)という技法に使われるフィルムで、シルク印刷やグラビア印刷などといった高外観フィルムや高機能フィルムのことです。

携帯電話端末や、ノートパソコンなどのプラスチック素材に主に使われていて、傷、汚れ、触感、意匠性といった目的でコーティングに替わって注目されています。

加飾成型では、この加飾フィルムを加熱、圧着し、成型と転写の2つの工程を同時に行います。


ナトコは、このフィルムに最適なコーティング材を開発致しました。


・工程の効率化、歩留まり向上、溶剤を使用しないことで、環境負荷低減が可能

・深絞りにも対応できるコーティング材も提供している



詳細はコチラへ→加飾成型フィルム用コーティング材